« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

3161レ

Dd51_2

仕事を終え、夜の東名を西へ。3161レは、DD51の重連で、車掌車も付く、格好の被写体でした。

よく霧が出る伊勢柏崎。今日は快晴です。眼下を行く美しい編成に、思わずこみ上げてくるものが!

それは写せた感動でではなく、寝不足での登山と、途中で食べたネギたっぷり「横綱」ラーメンが原因だった、というのも今ではいい思い出です。

阿曽-伊勢柏崎 2000.7.9(6:41)

2014年6月29日 (日)

GK-5に魅せられて

475gk5


GK-5編成が好きでした。シールドビームだし、ベンチレーターも無いのに好きでした。

このリバイバルカラーはもちろんですが、のんびりした沿線風景が、何度も再訪をさせたのかもしれません。

新幹線開通ですべて壊されましたが。

西方-薩摩大川 2002.8.21(8:28)

2014年6月28日 (土)

夏季限定アングル

485


新潟に向かう北陸本線にあって、唯一線路が北北西に進路をとる所があります。

金沢の485系6両編成、3編成使用の運用で、1編成だけボンネットが新潟方についてる編成がありました。

午後の新潟ゆき。3日に一度の運用をキャッチ。500ミリでお面に太陽を受けたボンネット北越がやって来ました。

黒部-生地 2000.7.30(18:05)

2014年6月27日 (金)

竹倉で出雲

Ef651114_2


「朝練」って、誰がいいだしたのでしょう?

最初は面白い表現だなと思いましたが、どこででも誰もが使うようになってからは・・・。

最近はそんな寝不足とも無縁な日の長い今日この頃。

三島-函南 2002.6.18(5:21)


2014年6月25日 (水)

脱線事故余波




182



夏至の時期に4連休できたので、北海道へ行ってきました。

着いた日の朝、快晴の静狩で、事故の一報を耳にし、その後は・・・。

269


22日発の札幌行きは、木古内止めで運転でした。

カシオペアは、ヘッドマークなし。トワイライトはカシオペアマーク、北斗星ははまなすマークでやってきました。現場が混乱していた様子がわかります。

071


いい歳した大人たちが、マークの違う機関車の並びに興奮している朝でも、小学生にとってはいつもと変わらないようです。

329_2


アイコラじゃないですよ。

2014年6月21日 (土)

ベイエリア

De10





De10_2


モノクロフィルムを何本か携え、黙々と働いているセミセンターキャブを、時々写しに行きました。

梅雨時のノンコントラストが、逆に良かったりします。

De10_3

De10_5




2014年6月20日 (金)

6月病

165


知らない町へ、旅に出たい。

2014年6月19日 (木)

キハ56 清水沢

56


操配用のキハ56はこの頃、道内あちこちで団体臨時列車として見ることができました。

この日は札幌から夕張へ入線。

今もこの広い駅の側線跡は、そのままなんでしょうか?

清水沢 1996.6.21(13:40)

2014年6月10日 (火)

EF5889 出雲回送

Ef5889

パックが品川にやってきた時、たまに牽いた東京からの回送。

田町の先端で迎えた喜び。

暑い、熱い朝でした。

田町 1995.8.4(6:48)

2014年6月 8日 (日)

一本前の貨物

Ed7587

「おっ! 原色だ! わっ! フタ桁だ!」

何気なく構えた時や、目的の列車の一本前にやって来るナナゴ貨物は、いつも楽しみでした。

今や全く走っていないと思うと寂しいなあ。

東白石-北白川 1999.3.4(12:59)

2014年6月 7日 (土)

疾走

Ed794

前の日、薄暮の岩泉線押角で撮って、津軽線にやって来ました。

夜中、寒くて目が醒めたのを覚えています。

北斗星北上!

蟹田-中小国 2007.5.22(4:53)

2014年6月 6日 (金)

窓の外は雨

Dd5150


この日は朝から雨だったので、冷水峠を往復し、飯塚で機回しを見て、50系に乗って昼寝をしてました。

回復しない天気に閉口しつつも、一日楽しかった休鉄日でした。

Dd5150_2

2014年6月 4日 (水)

久々見直したポジ

De15

なんとか黒貨車の運転日と時刻を教えてもらい、休暇を取って、そこそこの天気予報で喜んで現地へ向かいましたが、選りに選って道東は晴れません・・・。

あと5分で来ちゃう、手軽な撮影地はよくわからない、前のチンタラ走ってる軽自動車め!

もうここでいいや、と、どうでもいい写真量産・・・。

やれやれ・・・。

美留和-摩周 2006.6.1(16:06)

2014年6月 2日 (月)

部屋からの眺め

58


最近「トレインビューホテル」なるものが、話題になっていますね。

たしかに、泊まった部屋から自分だけの空間で、列車が俯瞰で見れると楽しいです。

この日泊まったホテルからは、車庫が見えました。

福知山 1993.5

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ