« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

ススキの路

58

キハ58が健在の時は、紀勢本線によく行きました。

西側に山があるので、この時期はあっという間に陽が陰ります。

入り日間近、スポットライトがススキを照らし、亀山ゆきがやって来ました。

大内山-伊勢柏崎 1999.11.13(16:12)

2014年11月29日 (土)

裏方さん

Photo

熊本駅の裏側に、油のにおいのする車庫へ行ってみると、ベテランさんが客車を整備されていたので、しばしその様子を覗かせてもらいました。

表では見ることのない、文字通り裏方さん。素敵でした。

ここは、今は新幹線の駅が建ち、全く跡形もありません。

Photo_2




2014年11月27日 (木)

陸羽東線「くつろぎ」

De10

晩秋の日は釣瓶落とし。

撮影地も解らず走り、まだ陽の当たっている築堤を見上げるアングルにとりあえずカメラをセットしました。

1日追っかけて本日最後の撮影は、ファインダーが眩しいほどでした。

鳴子御殿湯-川度温泉 1998.11.29(15:37)

2014年11月25日 (火)

EF5861 お召列車

Ef58611


一番緊張して構え、撮った鉄道写真はこの列車です!

あんなに美しいロクイチが、あれだけの猛スピードで走るとは想像以上でした。

EF5861 1号編成 ロイヤルエンジン! 一生この瞬間の感動は越えられないでしょう。

大平下-岩舟 1996.10.24(10:34)

96

2014年11月24日 (月)

タイのオハ12

R0018081


これまた昨年のこと。

タイのチェンマイへ向かう路線の途中駅で休憩していたら、遅れている夜行列車が入線してきました。

色もドアも改造されているけど、あっ! 12系だ!!

2014年11月22日 (土)

中吊り廃止か?

101

次期山手線に投入される新形式の電車は、中吊り広告が廃止されるそうです。

「車内を広く見せるため」と仰ってますが、それ以外のもっと大きな理由あるんでしょうね。

全く正直にいってくれないなあ・・・。

2014年11月20日 (木)

「はやぶさ」は西鹿児島ゆき

Ed76


函館まで行く新幹線の愛称が、「はやぶさ」「はやて」に決まったそうです。

「はやぶさ」は西鹿児島ゆきです、何年経っても。

肥後田浦-上田浦 1997.8.20(15:33)

2014年11月19日 (水)

EF58150 岡山機関区

Ef58150

朝4時。この日は岡山で㋵したイゴマルがパンタを上げました。

タングステンの灯りがやさしいです。それ以上にやさしい機関区の方々、ありがとうございました。

2014年11月18日 (火)

異国の地のキハ58

R0017114


仕事で、タイの鉄道に乗っていた時です。

窓を開けて各駅停車に揺られていたのですが、びっくりしましたね。

あれ! キハ58だ!!

2014年11月17日 (月)

川越線103系

103_3


なんだか、今年は、というか、今年も、秋らしい景色を見ずに、秋が過ぎ去ってしまいそうです。

年々秋が短いような気がします。

武蔵高萩-高麗川 2003.10.23(10:33)

2014年11月16日 (日)

SL銀河

R0021184


この週末は、仕事で釜石線C58を撮りに行ってきました。

新花巻で新幹線を降りたら気温2℃、仙人峠はうっすらと積雪していました。

仕事の傍ら、持参のRICOH GXRで1枚。

似内-新花巻 2014.11.15

2014年11月14日 (金)

オリサル回送

Dd51_2

普段、機関車が走らない区間に、ジョイトレが入線するとお祭り騒ぎです。

この日いわきへ向けて早朝、回送列車が磐東にやって来ました。

その昔、定期客車列車は、こんなふうにのんびり走っていたのでしょう。

神俣-小野新町 1999.10.11(6:41)

2014年11月13日 (木)

暖房

50


11月も半ば、さすがに暖房が必要な寒さになってきました。

天気図が、今日は完全な冬型です。

徳沢 1992.11

2014年11月12日 (水)

急行砂丘末期の頃

58

なんとなく俯瞰ができるような気がして、林道をうねうね登ってみました。

杉林をかき分けてみると、大きくカーブした因美線が望めました。

稲がある時期に撮りたかった! と思いましたが、急行砂丘は廃止が迫っていて、それは叶いませんでした。

知和-美作河井 1997.11.1(14:54)

2014年11月11日 (火)

上りかいもん

Ed761014

急行かいもんは、上りのみ貨物のED76が牽引するという変速運用でした。

鹿児島と福岡は、最近まで夜行で移動する距離だったことを考えると、随分九州も新幹線によって、短縮されたんですねえ。

小倉 1992.3

2014年11月 9日 (日)

ロシア

Dd51


山陰地方で、日本海がくっきりハッキリ水平線まで見えている日のことをよく仲間内で、「ロシア」と呼んでいました。

「遠くロシアまでもが見渡せるような快晴」だから、誰からともなく、そういってました。

あまり列車が豆粒になるような写真は撮りませんが、この日は「ロシア」でした。

岡見-鎌手 2009.5.13(17:10)

2014年11月 8日 (土)

C622 ニセッコ

111

最新機材を使って、イニシエの名車をそれっぽく写すのは、楽しくもあり寂しくもあります。

これからも妄撮を続けます・・・。

2014年11月 6日 (木)

DD532試運転

Dd532

紅葉が終わり、あちこちでラッセルや特雪の試運転が行われる中、DD53の運転日はいつも注目してました。

休暇が重なると、喜んで撮りに向かいましたが、いつも天気が悪かったなあ。

楽しかった21世紀初頭です。

黒姫-妙高高原 2001.12.6(15:10)

2014年11月 5日 (水)

EF81302・303

Ef81302


Ef81303


どういうわけか、日本海縦貫線にやってきたEF81302・303号機。

貴重な記録になりました。

2014年11月 3日 (月)

月齢10.2

Dd511177


今夜は、暖かだった空気から、冷たい空気へと変わり、お月様がとてもきれいです。

大阪行き夜行列車の出発前、空を見上げると、静かにお月様。

ほっとした瞬間でした。

2014年11月 2日 (日)

南部縦貫鉄道「夕暮れ撮影会」

446

エンジンがかかり、懐かしい音と排気ガスが庫内を覆いました。

 

557

キハ104の車内も自由に見学でき、しかもアイドリング状態です。

643

全てがあの日のまま。

701

レールバスを、いやそれだけではない全てを、あの頃のまま大切にされている方々。

685
ありがとうございました。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ