« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

留辺蘂 夜

Dd511089


寒い中、留辺蘂のバルブも楽しかったいい思い出です。

2016年2月27日 (土)

DD14328 只見線

Dd14328


もしも叶うならば、もう一度無心に特雪を撮りまくりたい。

2016年2月25日 (木)

さよなら流氷ノロッコ

_r9a8784

地元の定期の客のみならず、人気の観光列車をも廃止する北海道。

新幹線しか眼中に無いようです。

釧網本線すらも、近い将来・・・。

2016年2月24日 (水)

キ100 黒石

100

ほのかに石炭の香りがし、煙が立ちます。

キ100。冬の青森での楽しみの一つです。

今年はここも雪が少ないと聞きました。

100_2




2016年2月22日 (月)

釧路のDE15

De15

当時、釧路のDE15の運用は、冬は不定期で除雪用として、そのほかに中斜里までの重連貨物に、春のホキ工臨、秋には時として急行「まりも」を牽いて札幌までと、本来の機関車用途を存分に発揮していました。

輝いて見えたなあ、DE15(釧)!

2016年2月21日 (日)

223レ 豊実

Dd5150

買ったばかりの中古のPENTAX6×7を手に、冬の磐西の223レを撮りに。

すでにここで撮った記憶も薄れてますが。

DD51がとにかく好きでした。

2016年2月20日 (土)

岩泉線 冬

52


足を濡らして冷たい川を渡り、構えたトンネルの上。

想像とちょっと違ったな。残念。

2016年2月18日 (木)

キハ52大糸色 芸備線

52_2


災害で区間運休中の大糸線のキハ52が、芸備線に貸し出されたことがありました。

三次~新見間の本数の少ない区間での運用でした。

2016年2月16日 (火)

EF649 あすか 大社臨

Ef649


2月に入っても、大社臨は走りました。

DD51だったり、EF65123だったり、このEF649だったりと、牽引機が楽しみでした。

2016年2月15日 (月)

湿原で⑥

De15_3


気温差があったのか、夜に霧が出て、朝方の低温で木々が凍りつきました。

今日は追っかけで貨物撮影。

鼻毛が凍りながら一枚。

2016年2月14日 (日)

湿原で⑤

De10

細岡で降りて、線路を急いで歩きます。

ここは釧路湿原のハイライト。

重連タンクがゆっくりと進みます。

2016年2月13日 (土)

キハ37 西脇

37


鍛冶屋線への乗り換え駅西脇。

のんびりとした佇まいに、緑に塗り直された気動車がよく似合っていました。

2016年2月12日 (金)

DD15 DE15 縦列駐車

Dd15de15

西へ向かうDD15と、東へのDE15。

只見の朝は、夜明けとともに格好の撮影タイムでした。




2016年2月11日 (木)

切り離し

22


「先頭の車両が長万部ゆきです、次の大沼では切り離し作業のため・・・」

2016年2月10日 (水)

水道橋で

R0022560


東京都区内でも時折見かける、おそらく国鉄時代からの案内板。

103系のモーター音や、ドアの音が偲ばれます。

水道橋で。

2016年2月 9日 (火)

シュプール号 北小谷

De1520181


大糸線を冬の時期には、平日でも毎日何本ものシュプール号が走っていました。

20系にもたくさんの客が乗っていました。

2016年2月 8日 (月)

DD14 岩原スキー場カーブ俯瞰

Dd14


三脚とカメラバッグを携え、リフトに乗りました。

ゲレンデでカメラを構えたら、滑ってる人に「何が来るんですか?」と。

スキーヤーも珍しげに一緒に見た、上越線特雪でした。

2016年2月 1日 (月)

DD51781 瀬戸瀬

Dd51781

781!

生憎の天候でも、まぶしい!

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ