« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

さよならEOS-1V

183


CanonがEOS-1Vの販売を終了しました。

1Vで撮った写真が未だに一番多いかな。

一度テストして、一番最初に撮ったカット。小沢。

2001年11月17日。

2018年5月30日 (水)

L特急しなの・あずさ

381183

国鉄電車特急「しなの」「あずさ」

ガキの頃から、図鑑で見て憧れていた電車にはもう永遠に会えない・・・。

2018年5月29日 (火)

札トマ

22


キハ22がいっぱい。

突然の来訪にも、暖かく対応してくださった職員の方々。

今とは何か違ったですね、雰囲気が。

2018年5月28日 (月)

641000・・・

Ef641000


PFとともに、国鉄色で全検出場しているEF641000。

喜ばしいことですが、一度も撮りに行ってません。

なんだかなあ。

2018年5月27日 (日)

南延岡運転区

485red


高千穂線が第三セクター化され、車両無配置となった南延岡運転区。

しばらくして、転車台・扇形庫も姿を消しました。

2018年5月26日 (土)

特急おき

181


五月晴れの山口線。

2018年5月25日 (金)

加悦駅跡

10


まだ現役のにおいのした加悦駅跡。

今は車両ごと移転したとか。

1989年の夏沿線を歩いてみました。

10_2

2018年5月24日 (木)

EF641000重連 5789レ

Ef641000

EF641000が代走した末期の5789レ。

大正橋で撮り、途中関越道でスピード違反で捕まっても、間に合いました。

2018年5月23日 (水)

キハ52 中土

52


紅一点。

好きな撮影地でした。

2018年5月22日 (火)

113系 阪和色

113


海岸線を行く紀勢本線には、青帯の113系が実に似合ってました。

2018年5月21日 (月)

EF58150 懐かしの山陽路号

Ef58150c571


万富の鉄橋から、天気の良くない中、山陽本線を追っかけ追っかけ。

有火のC571が待つ小郡駅は、わりと同好者少なく平和でした。

間もなく20世紀が終わる夜でした。

2018年5月20日 (日)

EF58122 マヤ 田切

Ef58122


EF58122牽くマヤ。

伊那谷田植えの頃。

2018年5月19日 (土)

EF8195 石岡

Ef8195


引いてきた貨車を本線に止め、前のタキ4両を切り離し、入換中のEF8195。

なつかしい石岡でのシーン。

2018年5月18日 (金)

DD51791 ユーロライナー 多気

Dd51791_2


この日、このユーロライナーと白樺が続行で櫛田川を渡りました。

和尚さんに怯えながら、竹林のお立ち台で待ちました。

2018年5月17日 (木)

EF8195出場

Ef8195


秋田車両センターに入場していたEF8195が、塗装そのまま出場してくるようです。

写真は1995年大宮工場公開の時のEF8195。

この頃は東日本車も大宮で全検を受けていました。

2018年5月16日 (水)

キハ58 東舞鶴

58


古風な屋根に低いままのホーム。

いい感じでした。

高架化が決まり、近代化されなかった東舞鶴。

2018年5月15日 (火)

EF665 竹倉

Ef665


今朝は富士山がうっすら見えています。

富士山と列車、随分写してないなあ。

2018年5月14日 (月)

キハ53 1000番台

53


3両配置のキハ53 1000番台が2両繋がってやってきました。

城端ゆき。

2018年5月13日 (日)

キハ22 津軽鉄道

22


吹雪のストーブ列車はもちろん魅力的ですが、雪が無い季節の普通列車も大好きでした。

初夏のトップライトの下、キハ22が走り去りました。

2018年5月12日 (土)

サハ481-7 鳥栖

4817

少なかったサハ、キノコクーラー。

RED化最初の「KAMOME EXPRESS」


2018年5月11日 (金)

キハ20 島原色

20


JRとは違う沿線の雰囲気が、それはそれで楽しかった島原鉄道。

ヒゲ付きのキハ20もここだけでしか見られなかったオリジナル。

2018年5月 9日 (水)

221D 山都

405852

貨物と山都で交換する下り一番列車は、7両編成!

これも日の長い時撮れる、楽しみの一つでした。

2018年5月 8日 (火)

キハ58 折居

58

定番撮影地はやはりいいものです。

誰もが皆訪れる、折居。

キハ58が映えます。

2018年5月 7日 (月)

さよならC56160

_r9a0029

山口線、盛り上がったでしょうか?

C56160といえば国鉄最後の日に汐留に来たり、仙台や水郡線、四国に氷見線までも出張運転していたことが思い出されます。

おつかれさまでした。

2018年5月 6日 (日)

キハ52 キハ47 米坂線

52

雪解けが終わり、川の流れが穏やかになったけど、水は飛び上がるほど冷たかったです。

原色のキハ52・キハ47の米沢行き。


2018年5月 5日 (土)

オヤ31 大糸線

Dd1630431


2年4ヶ月の災害運休を経て、復旧した大糸北線。

それに伴いやって来たオヤ31。

地元の方も多数見守る中での運転となりました。

De1031

2018年5月 4日 (金)

腕木とキハ30

30


この当時買ったばかりの携帯電話。

房総半島は電波が悪く、ここ横田ぐらいで一本立つか立たないかぐらいになり、内陸は完全圏外でした。

まだのんびりしていましたね。

2018年5月 3日 (木)

EF5861 1号編成試運転

Ef58611


初めて目にするロクイチ引く1号編成。

試運転から楽しみでした。

曇ってベルビア増感f4・1/500でしたが。

2018年5月 2日 (水)

元103系1000番台

_r9a9954

東京を出て、早30余年。

緑の中を行く元103系1000番台。


2018年5月 1日 (火)

ED75116 南福島

Ed75116


特に何もなくても時折行った南福島。

原色75が何本もやって来て、楽しい時間でした。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ